J.S.バッハ/ヨハネ受難曲(第2稿)

ヨハネ受難曲

Add: anawepy54 - Date: 2020-11-29 19:35:27 - Views: 8989 - Clicks: 7486

バッハ () : ヨハネ受難曲 bwv245 (1749年稿) プレガルディエン/ナツミ/ランツハーマー/マロッタ/バイエルン放送合唱団/コンチェルト・ケルン/ダイクストラ. フランス・ブリュッヘン指揮18世紀オーケストラ、オランダ室内合唱団 ニコ・ファン・デル・メール(福音史家)、クリスティン・ジグムントソン(イエス) アンネヘール・ストゥンフィウス(S)、ジェイムズ・ボウマン(CT)、クリストフ・プレガルディエン(T)、ペーター・コーイ(B). マタイとヨハネ バッハの受難曲といえば、圧倒的にマタイ受難曲をあげる人が多いでしょう。それは今に始まったことではなく、1829年にメンデルスゾーンが、それまで埋もれていたマタイをベルリンで発掘上演し、爆発的なバッハ・ブームを巻き起こした頃もそうだったようです。. PHILIPS。1992年録音。ロ短調ミサに続く大曲第2弾。 ライヴ録音ということもあり、大変緊張感のある演奏だ。.

ヘレヴェツへ2度目の録音となる「ヨハネ受難曲」。今回の特徴は珍しい1725年の第2稿を用いていとことで、この版による録音は現在カタログにない。第1曲は「マタイ受難曲」第1部の終曲というのをはじめ、多くの違いが見受けられる。カウンターテナーにアンドレアス・ショルを起用している. ヨハネ受難曲(Johannes-Passion)とは、新約聖書「ヨハネによる福音書」の18-19章のイエスの受難を題材にした受難曲。 多くの音楽家が作曲してきた。 このうち最も有名なものはヨハン・ゼバスティアン・バッハ(以下バッハ)の作品である。. j.s.バッハ:ヨハネ受難曲(第2稿) - ヘレヴェッヘ - cdの購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!.

他 2CD のリリース情報、レビュー、関連するニュースやタイアップ情報など. バッハ/ヨハネ受難曲(第2稿)』のレンタル・通販・在庫検索や視聴。名曲などの. 23の最終コラールとなっている曲に変えた。 年春にノイマン盤、年にはヘレヴェッヘの新録音が発売され、この版も音として聴けるようになった。なお、第11+,13,19曲の3曲は鈴木BCJの新盤でも聴ける。 1732年頃に上演された第3稿では、かなり第1稿への復帰が見られるが、重大なカットも施される。 1. cpo。SACD Hybrid輸入盤2枚組。年9月録音。 メンデルスゾーンが「マタイ受難曲」を蘇演したことは有名だが、シューマンもデュッセルドルフ市の音楽監督となった翌1851年に「ヨハネ受難曲」を蘇演している。この録音はその時の版によるものである。 マックスは上記のように1990年にバッハ自身による第4稿で録音している。この版の特徴は、聖書の物語進行のレチタティヴォの伴奏にフォルテピアノが大活躍している、ということに尽きる。ただしこのCDの演奏通りにシューマンが譜面を書いているかどうかは不明。 ちなみにオケは木管Ob・Fl・Fg・Clが2本ずつ。時々クラリネットが聞こえる。 弦は8,8,6,3,3。チェロ・コントラバス3本ずつでオルガンの代わりにレチタティーヴォを伴奏するのは、特に違和感がない。 曲のカットは無いので、以下の曲番号は通常版と同じ。 13番と20番のテノールのアリアはソプラノ2が歌う。20番の歌詞はバッハ第4稿のものである。 30番のアルトのアリア「成し遂げられた」の中間部、「勝利をおさめ戦いを終えた」のところでトランペット2本が鳴らされる。 第33. 折衷的な第2稿: Stephen Cleobury/ The Choir of King&39;s College, Cambridge The Brandenburg Consort HOUSE OF CLASSICS/27 (Recorded in 1996) *BRILLIANTと同じ素材。CDとDVDが同梱されていて、CDでは新バッハ全集で演奏した後に、第2稿だけに含まれる5曲が演奏されています。. オペラ対訳プロジェクトよりヨハン・セバスティアン・バッハ《マタイ受難曲》第2部全曲をドイツ語日本語歌詞対訳字幕付きでお届けします. 第1曲・・・第1稿に戻す。以後不変。 2.

See full list on classic. バッハ:ヨハネ受難曲(1725年第2稿)/philippe herreweghe/フィリップ・ヘレヴェッヘ/classic/classicの商品詳細. バッハ:ヨハネ受難曲(1725年第2稿) クラシック. バッハ:ヨハネ受難曲BWV245第2稿(1725年稿) 樋口隆一 / 明治学院バッハ・アカデミーEns. 第2部が始まってから、イエスの埋葬に至るまでの一連のドラマは、《マタイ受難曲》でも同じような流れに沿っていくわけですが、アリアが少なく、福音史家-イエス-ピラト-群集の掛け合いを中心として進んでいく《ヨハネ受難曲》の方が密度といった. ルネ・ヤーコプス指揮ベルリン古楽アカデミー、RIAS室内合唱団、ベルリン大聖堂合唱団 ヴェルナー・ギュラー(福音史家)、ヨハネス・ヴァイサー(イエス,Bアリア) イム・スンハエ(S)、ベンノ・シャフトナー(A)、セバスティアン・コールヘップ(T). 1749年版第2部 【CD2】 4-14. ニコラウス・アーノンクール指揮コンツェントゥス・ムジクス・ヴィーン クルト・エクヴィルツ(福音史家)、ロベルト・ホル(イエス) トーマス・モーザー(T)、アントン・シャリンガー(Bs)、テルツ少年合唱団.

HMF。年7月、ベルリン、テルデックス・スタジオでの録音。 SACD Hybrid輸入盤、メイキングDVD付き。 福音史家は専業。しかし、イエス役のバスがアリアも合唱も歌う、というのは珍しいのではないか。ペテロ・ピラトは合唱の中の別人が歌う。S,A,Tのソリストも合唱の中にいる。 なお、当盤の特徴は、余白に第2稿の曲を収録していることである。版についての下記解説にあるように、第2稿冒頭合唱「おお、人よ、汝の大いなる罪を悲しめ」(現マタイ第1部終結合唱)、第11曲のあとに追加されたバスアリア、第13曲および第19曲のテノールアリアを差し替えた別曲、第40曲を差し替えた別コラールである。. 245 第二部(第15曲-第40曲). 才人ラーデマンが第4稿を使用して「ヨハネ受難曲」を録音! 『j. DG。UNITEL。輸入盤DVD(日本語字幕無し)。 1985年6月26-30日、グラーツ大聖堂での収録。映像: ハンフリー・バートン。 ソプラノ、アルトのソロをテルツ少年合唱団員がつとめているのは81年のクリオラと同じ。.

Johann Sebastian Bach“Johannes-Passion”BWV245 (FassungⅣ・1749) 《ヨハネ受難曲BWV245》(第4稿・1749年版)【編成】 独唱(ソプラノ、アルト、テノール、バス)、4声合唱2フルート,2オーボエ(オーボエ・ダモーレ,オーボエ・ダ・カッチャ持ち替え)2ヴァイオリン,ヴィオラ,ヴィオラ・ダ・ガンバ,チェロ. 【tsutaya オンラインショッピング】j.s.バッハ/ヨハネ受難曲(第2稿)/ヘレヴェッヘ(フィリップ) tポイントが使える. 第12曲・・・「ペテロの否認」の所での「マタイ」からの引用「さめざめと泣いた」をカット。 3.

第19曲のテノール・アリアを別の曲に。(第3稿で削除) 5. バッハ『ヨハネ受難曲』第4稿 福音史家・テノール/石川洋人 イエス/藤井大輔 ソプラノ/藤崎美苗 バス/浦野智行 コンサートマスター/大西律子 オルガン/北谷直樹 合唱・管弦楽/ヨハネス・カントーレス. BIS。1998年4月、神戸松蔭女子学院大学チャペルでの新録音。1749年第4稿による演奏である。 実に素晴らしい。BISの録音の良さも相まって、こんなに「おもしろく」ヨハネを聴けたのは初めてである。第4稿は曲全体の構成は新バッハ全集版と変わりはない。大きな違いは全曲にわたり通奏低音にチェンバロが追加されていることである。 ただ、このCDでは鈴木氏が「オルガンとチェンバロの両方を鳴らしっぱなしにするのには抵抗があったため」、福音史家はチェンバロ、イエスはオルガンも加えて、その他は曲相にあわせて、ということにした。また、第19曲では通常リュートの伴奏が付けられているが、第4版ではリュートは無しでチェンバロで伴奏される。なおCDの最後には「第2稿」のみでの追加・差し替え曲3曲も収録されている。. 在庫状況: ― 更新日時 11月28日 19時30分 この店舗では取り扱いがありません。 j. 他の作曲家のヨハネ受難曲と同様に、ヨハネ福音書を骨子として、自由詩によるアリアとレチタティーヴォ、さらに種々のコラールで構成される。旧バッハ全集では68. 1997~年度の東京周辺での演奏会を中心にまとめてあります。 詳しい曲目・出演者などについては、それぞれの演奏会の日付をクリックしてください。 第33曲・・・イエス死後の話を「マルコ」ではなく「マタイ」から地震の場面まで加えて引用した。 6.

バッハ:ヨハネ受難曲 bwv245(1749年稿)3cdsが古典・バロックストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。. 1749年版第2部(続き) 1725年版追加楽章 15. TDK。年7月28日、バッハ命日のサントリーホールにおけるライヴ収録。 ここでも第4稿を使用している。 この演奏は、全世界に中継された。 彼らはこの直前に欧州ツアーを行っており、7月22日にはライプツィヒの音楽祭でカンタータを演奏している。その直後帰国してのこの演奏という強行軍であった。またこの演奏は、NHKとドイツの放送会社の製作によるもので、この日に全ヨーロッパにも中継されたという。 映像を見てちょっと驚いたのは、ソリストとして前列にいるのが福音史家テュルクのみで、あとは後列の合唱が16人いるだけ、ということである。つまりペテロ・ピラト役の浦野智行の隣でイエス役のマクロウドも合唱・コラールも歌っているのだ。さらに、テノールのアリアは福音史家テュルクが歌うのはともかくとして、バスのアリアを浦野ではなくマクロウドが歌っている。当然、他のパートのソリストも合唱兼任である。 こんな「人件費節約型」のライヴは、全編がドラマになっている「マタイ受難曲」では考えられないことだろう。「ドラマ」ではなく「禅問答」のような「ヨハネ受難曲」ならではの編成といえよう。浦野とマクロウドで. SDG。年3月22日、ケーニッヒスルッター、カイザードーム大聖堂でのライヴ録音。 1986年ARCHIV録音は所持していない。. 鈴木雅明指揮バッハ・コレギウム・ジャパン、ゲルト・テュルク(福音史家、Tアリア) シュテファン・マクロウド(イエス、Bアリア)、鈴木美登里(S)、ロビン・ブレイズ(C-T)、 浦野智行(B,ペテロ、ピラト). オペラ対訳プロジェクトよりヨハン・セバスティアン・バッハ《マタイ受難曲》第1部全曲をドイツ語日本語歌詞対訳字幕付きでお届けします. ARCHIV。1964年録音。OIBP化輸入盤(写真左)。 「ヨハネによる福音書」は4つの福音書の中で、最も新しいもので、それだけに教義として首尾一貫したものとして編集されている(逆に言えばイエスを歴史学的に研究するでは後代史料になる)。よってそこに描かれたイエス像は崇拝の対象として整理されたものになっている。そのような面を考慮して、リヒターはイエス役にヘルマン・プライを起用したらしい。 1999年6月、OIBP化国内限定盤 POCA 9055/6 も入手。 年3月、リヒター没後35周年(生誕90周年)記念でシングルレイヤーSACD国内盤を入手。プラケース2枚組で&92;&92;6912。国内OIBP盤は譲渡した。 年、なんとリヒター4大宗教曲+マニフィカトが全部入ったBluray-Audio輸入盤(写真右)を入手。各曲CDの他、別項のマタイ・ヨハネ・ロ短調のDVDまで同梱されている。音質は風通しの良い理想的なものになっている。これで嵩張るシングルレイヤーSACD国内盤と下記DVDは全部HMVに売却することにした。.

カール・リヒター指揮ミュンヘン・バッハ管弦楽団&合唱団、 ペーター・シュライヤー(福音史家・T)、エルンスト・ゲロルト・シュラム(イエス) ジークムント・ニムスゲルン(ピラト、ペテロ)、ヘレン・ドナート(S)、ユリア・ハマリ(A)、 ホルスト・ラウベンタール(T)、キート・エンゲン(B). バッハのオラトリオは受難曲を除くと、下記の通り3つある。5曲あったともされる。現存する受難曲は、2曲つまり「ヨハネ受難曲bwv245」と「マタイ受難曲bwv244」のみである。かろうじて作品番号bwvが与えられている「マルコ受難曲bwv247」は、台本しか残存し. bach: johannes-passion / j. 第1部:コラール O Mensch, bewein dein Sunde gros 16. ヘンスラー輸入盤。1996年録音。 リリングが古楽風演奏スタイルを完成させてからの録音。歯切れの良い演奏になったことは、2年前のマタイ同様、受難曲にはプラスになっている。 なお私が入手した盤には解説・歌詞の冊子が入っていなかった(不良品か)ので、詳しい録音データ不明であるが、全曲終了後にマタイ第1部の終曲合唱、アリア3曲、合唱曲の5曲が収録されている。第2版で付加されたのち削除された曲が収録されているようだ。. バッハ/ヨハネ受難曲(第2稿) J.S.バッハ/ヨハネ受難曲(第2稿) cd. バッハ:ヨハネ受難曲(1725年第2稿) ヘレヴェッヘ / コレギウム・ヴォカーレ 他 2cd 廃盤 のリリース情報、レビュー、関連するニュースやタイアップ情報など.

MDG。1999年録音。1725年第2稿による演奏である。 演奏は大変素晴らしい。それだけに、第2稿であることを承知の上で購入したにも関わらず、「この演奏で通常の冒頭合唱を聴きたい」などとと思ってしまう。. ヘルマン・マックス指揮ダス・クライネ・コンツェルト、ライニッシェ・カントライ クリストフ・プレガルディエン(福音史家)、ハンス・ゲオルク・ヴィンマー(イエス) マルティナ・リンス(S)、ドロテア・レシュマン(S)、ラルフ・ポプケン(CT) マルクス・ブルチャー(T)、ゴットホルト・シュヴァルツ(B). バッハ : ヨハネ受難曲 BWV245 (Johann Sebastian Bach : Johannes ~ Passion / Rene Jacobs | Akademie fur Alte Musik Berlin | RIAS Kammerchor) 2SACD Hybrid+Bonus DVD 輸入盤 日本語帯・解説・歌詞訳付のページです。. この延長線上に、死の床コラール『汝の玉座の前に今や歩み寄り』の希望的歌詞への変更もあるし、この『ヨハネ受難曲』最後の感動的内容のコラールの初稿への復帰あり・・・。 最近発見されたという、ヨハネの第2稿の完全な形の台本。.

バッハ:ヨハネ受難曲 BW. 1749年版第1部 15-26. バッハによる2つの受難曲、《ヨハネ》と《マタイ》。 同じ受難曲ですが、どのような特徴があるのでしょうか? 「音楽の友」年10月号で掲載しているバッハ・コレギウム・ジャパンの鈴木雅明さんのインタビューの一部を紹介します。. カール・リヒター指揮ミュンヘン・バッハ管弦楽団&合唱団 エルンスト・ヘフリガー(福音史家・T)、ヘルマン・プライ(イエス・B) イヴリン・リアー(S)、ヘルタ・テッパー(A)、キート・エンゲン(B).

ヤーコプスはこの第2稿のみで追加、差し替えされた5曲(第1曲合唱「おお、人よ、汝の大いなる罪を悲しめ」に変更。. 第1部:アリア Himmel reise, Welt erbebe-コラール Jesu, dein Passion. ヘルムート・リリング指揮シュトゥットガルト・バッハ・コレギウム、 シュトゥットガルト・ゲヒンガー・カントライ、 ミヒャエル・シャーデ(福音史家)、マティアス・ゲルネ(イエス) ユリアーネ・バンゼ(S)、インゲボルク・ダンツ(A)、ジェイムズ・テイラー(T)、アンドレアス・シュミット(B).

245 受難曲というのは,新約聖書の「福音書」のキリスト受難の物語に音楽を付けた曲です。形式的には,オラトリオ,カンタータなどと区別が付きにくいものとなっています。バッハは,「マタイ」と「ヨハネ」の2つの受難曲を作曲してい. 第33曲・・・ここも「マタイ」からの引用をカットし、シンフォニア(現在消失)に変更。 4. 第2稿の特徴は、コラールの比重がより高くなっていることです。バッハは、1724年の6月から1725年の3月までの期間に集中的にコラール・カンタータを上演してきました。その流れの最後に位置するのがこのヨハネ受難曲第2稿です。特に、最初に大規模な. 《バッハ『ヨハネ受難曲』第2稿》 bachを愛する皆様 ヨハネ受難曲は、バッハがライプツィヒで初めて書いた受難曲であり、その後2回の再演を経て、生涯最後に演奏した受難曲でもあります。よほど愛着があったにちがいありません。.

★「ヨハネ受難曲」は、バッハの生前に計4回演奏され、毎回新たな変更が加えられてきた作品です。 バッハがその時の演奏で使える楽器や演奏家に影響され改訂された場合が多いですが、もっとも大幅に変更されたのが1725年の第2稿です。. V245 【CD1】 1-14. ナクソス・ジャパン ダイクストラ J.S.バッハ:ヨハネ受難曲 BWV245(1749年稿) の商品ページ - イーベストの通販サイトでは家電・パソコンからおもちゃ・ブランドまで、豊富な商品を取り揃えています。. バッハ:ヨハネ受難曲 bwv.

第1曲・・・現在「マタイ受難曲」第1部終結コラールとなっている「おお、人よ、汝の大いなる罪を悲しめ」に変えた。 2. DG。UNITEL。外盤DVD。 1970年9月1-7日、アンマーゼー、ディーセン修道院附属教会での収録。 前年収録のロ短調ミサに続く映像作品。ミサ通常文のロ短調とは違うしマタイほど聞き込んでいないこの曲は国内盤を待つべきかと思ったが、結局購入してしまった。字幕でドイツ語歌詞が出るから、それと聖書を片手に聴けば問題はない。と思ったら、コラールの部分は全て、ひげ文字の歌詞画面が出てくるので参った。演奏は自然な演奏会形式だが、ライヴではない。ロ短調同様、教会の壁画を撮す場面も多い。演奏はもちろん素晴らしい。ただ、ロ短調・ヨハネと撮ってきて、映像作品としてもっと徹底したい気持ちが制作者のほうに芽生えたのだろう。それが翌年のマタイのスタジオ収録につながっていくわけである。 年、上記のBluray-Audio輸入盤BOXに当DVDも同梱されていたので、単品DVDはHMVに売却することにした。. ジョン・エリオット・ガーディナー指揮イングリッシュ・バロック・ソロイスツ、モンテヴェルディ合唱団 マーク・パドモア(福音史家)、ハンノ・ミュラー=ブラッハマン(イエス)、ピーター・ハーヴェイ(Br,ピラト) ジョアンナ・ルン(S)、キャサリーン・フーグ(S)、ベルナルダ・フィンク(A). バッハが作曲したとされる受難曲は、マタイ受難曲(2作あったとされるが、「2作目は合唱が2組に分けて配置される」という記述の目録があるので、現在伝わっているのは2作目あるいは何らかの改作後の方であることがわかる)のほか、ヨハネ受難曲(bwv245. 第6回演奏会 j. 313(2cd) 輸入盤.

4つの福音書の中で「史的イエスの伝記」として最初に書かれたのは「マルコ福音書」である。この「マルコ」と、「Q資料」と呼ばれる語録集のようなものと推定されている資料を使って編纂したのが「マタイ」「ルカ」両福音書である(Q=Quelle=資料)。よって「マルコ」と「マタイ」「ルカ」の3つはストーリーがかなり共通しているので共観福音書という。ただし「マルコ福音書」も、それ以前に存在していた“イエスの受難物語”をかなりそのまま収録しているという。 「マタイ福音書」は、イエスこそが旧約聖書で予言されて約束されたイスラエルの救世主であることを示すために書かれた。よって、そのために必要なドグマが盛り込まれている。しかし“受難物語”の部分に関しては、ほぼ「マルコ」の記述をそのままなぞっていると言って良い。イエス最期の台詞も「わが神よ、どうして私をお見捨てになったのですか」をきちんと保存している。つまり「十字架上でむごたらしく殺された人間イエス」の物語になっている。それを台本とした「マタイ受難曲」もまた、キリスト教徒でない者が聴いても、極めて納得のいくストーリーになっており、それが普遍的感動をもたらすのである。 「ヨハネ福音書」の原著者は「マルコ」を知らなかったわけではなさそうだが、意識的に独自の物語を書いている。(この件について、後述のようにヨハネが共観福音書よりも優れている点もある。) しかし、そもそも「ヨハネ受難曲」がいきなりイエスの捕縛から始まるのか(始まらなければならないのか)。それは「ヨハネ福音書」の“どうしようもなさ”に関係がある。 ヨハネ福音書は、いったん原著者によって完成された後、ドグマを盛り込みたい教会的編集者グループによって多くの文章が挿入されてしまっているのだ。 ヨハネ福音書では第13章が“晩餐”の場面だが、ここには有名な“聖体拝領の起源”となる話はない。その代わりに「イエスが弟子たちの足を洗う話」と「ユダに裏切りの心を投げ込まれる話」がある。ペテロに「3度私を知らないと言うだろう」と予言するのもここである。その後第14章からイエスの説教が始まる。同章最後で「さあ、行こう」とあるのに、第15~17章にかけてさらに説教は続く。この第14章の大部分および15~17章の全部が、教会的編集者グループの挿入であり、これによって晩餐からイエス逮捕へのストーリーが繋が. 第11曲の後ろに、バスのアリアを追加。(第3稿で削除) J.S.バッハ/ヨハネ受難曲(第2稿) 3. バッハ:ヨハネ受難曲』(第4稿 1749年) ハンス=クリストフ・ラーデマン指揮ゲッヒンガー・カントライ carus 83. バッハ:ヨハネ受難曲(1725年第2稿) シビッラ・ルーベンス. 第13曲のテノール・アリアを別の曲に。(第3稿で削除) 4. ペーター・ノイマン指揮コレギウム・カルトゥジアヌム、ケルン室内合唱団 Markus Brutscher(福音史家,T)、Thomas Laske(イエス)、Ruth Holton(S)、Bogna Bartosz(A)、Tom Sol(B). 第 2 稿は冒頭合唱部が、「マタイ受難曲」第 1 部の最終合唱にも転用されたコラールと差し替えになっている稿である。 演奏は、さすが合唱にかけては定評あるヘレヴェッヘ、純正律に準じたハーモニーは麗しく申し分がない。.

鈴木雅明指揮バッハ・コレギウム・ジャパン ゲルト・テュルク(福音史家)、浦野智行(イエス) イングリット・シュミットヒューゼン、米良美一、桜田亮、ペーター・コーイ. ヘルマン・マックス指揮ダス・クライネ・コンツェルト、ライニッシェ・カントライ ヤン・コボウ(T、福音史家)、クレーメンス・ハイドリッヒ(B、イエス) エッケハルト・アベレ(B、ピラト、アリア)、ヴェローニカ・ヴィンタ(Sop1)、 エリーザベト・ショル(Sop2)、ゲルヒルト・ロンベルガー(A). 約2時間(第1部40分、第2部80分)、ピリオド奏法は短くなる傾向が多い。 台本の構成要素.

現存するオリジナル・パート譜では4つの稿が区別できる。 またそのパート譜とは別に、オリジナル総譜が1つあるが、それは第10曲まで(厳密にはその42小節まで)がバッハの自筆で、残りは別人による筆記である。 現在、一般的に演奏される「新バッハ全集」では、自筆総譜が残っている第10曲まではその総譜に従い、その他は第4稿のパート譜をもとにしている。ただし、第4稿で歌詞を変更された3曲(第9,19,20曲)は第3稿以前の歌詞に戻し、また全曲にわたる通奏低音へのチェンバロ追加もなしにしている(よって第19曲はリュート伴奏)。 「ヨハネ受難曲」は、1724年4月7日の聖金曜日に初演された。これが第1稿である。 イエスが死んだ後は、ヨハネ福音書では何の奇跡もおこらない。しかし、そこにマルコ福音書から「神殿の幕が裂けた」という話を引用している。(幕が裂けただけで地震はおこらない。) 翌1725年3月30日の聖金曜日に再演するにあたり、大幅な改訂を行った。 しかしこの時の改訂はあくまでも一時的なもの、とバッハは考えていたようである。この時の主な改訂は次の通り。 1.

J.S.バッハ/ヨハネ受難曲(第2稿)

email: wykawuj@gmail.com - phone:(673) 915-1419 x 4820

夏うたDRIVE BEST -International Mix- - NIGHT

-> 小さな one for all feat.BAKI
-> I Thought Of Numbers

J.S.バッハ/ヨハネ受難曲(第2稿) - アダージョとフーガ モーツァルト ディヴェルティメント


Sitemap 1

Naturally Artificial - POWERTRIP